六年生を送る会2017

3月4日。間もなく卒業となる六年生を学校に迎え、おやじの会の六年生を送る会を開催しました。
今年の六年生は、入学時は旧校舎、四年生から仮設校舎へ移り、そして六年生の春からは新校舎という激動の6年間を過ごした第一世代。冬晴れの朝、70人余りの子供たちが集まりました。

先月のおやじランドから使えるようになった新校庭。ラインがちょっと歪んでますね…。

校庭は、朝の集合前に午後イベントの準備中。企画する六年生おやじたちによって多少の違いはありますが、例年子供とおやじのガチ対決があります。

今回の対戦メニュー。このほかリレー対決とドッジボール対決で計10種競技でした。

対戦の前に、まずは腹ごしらえ。六送会の午前中は、毎年子供たちが班ごとに鍋を作ります。自分の食事は自分で準備、六年生ともなればその位はね? というわけで買い物から戻った子供たちは家庭科室へ。

買ってきた食材を鍋に投入できるよう、手分けして準備します。

イチから鍋を作る作業は未経験の子も多いんじゃないでしょうか。

割烹寿賀多さんご提供の黒豚! 毎年ありがとうございます!!

体育館に食材を運んで、いよいよ調理。9班に分かれて、色とりどりの鍋を作っていきます。

問われる男子の家事スキル。

飯盒でご飯も用意。鍋もたっぷりあるし、ちょっと多過ぎるかな? と思いきや…。

完成するやいなや手をつけていく子供たち。おやじもそこから食べるからね? 残しとくように!

こんなのうまいに決まってるよね!

ペース早いよ! もうちょいおしゃべりとかしながら! 肉を噛み締めて!

計15合のご飯もほぼ子供たちだけで瞬殺でした。

子供たちが作った鍋をおやじも食べることになってはいるものの、食べ盛りの子しかいないこの空間。肉が、野菜があっという間に消えていきます。というわけで…。

おやじ鍋1号はちょい辛の鳥つみれ鍋。

おやじ鍋2号もご覧の通り準備万端。

六年生担任の先生方にも召し上がっていただきました。足りてよかった!

本日の終了目標は16時半。盛りだくさんの午後イベントを消化すべくバタバタと片付けて、おやじと子供の10種競技スタートです! まずは頭脳勝負!

漢字の書き順対決。現役真っ最中の子供たちにおやじは太刀打ちできるのか!?

回答するおやじはもちろん答えを知りません!

ギターの音色を聞いて音を当てる音感対決。子供たちはそれぞれの得意分野で迷いなく答えていきます。

フリースロー対決。低い小学校用のゴールとはいえおやじには遠かった…?

事前に校長先生から「おやじは特に気をつけるように」と厳重なお達しのあった跳び箱対決。無事クリアしましたっ!

舞台を校庭に移してソフトボールの遠投対決。野球チーム所属の子もいますが、これは大人が有利。

得点を競う競技はここまで。エキシビションマッチとして、リレーとドッジボールで対決します! まずは5チーム×11人によるリレー! チーム分けは以下の通り。
①子供が六年生のおやじチーム
②チーム①のおやじの子供チーム
③子供が六年生以外のおやじチーム
④チーム②以外の子供選抜チームA
⑤チーム②以外の子供選抜チームB

スタート前、気勢を上げるチーム①のメンバー。

リレーは例年子供が強いんですが、今年は競った展開に!

おやじたち全員、ガチの全力です!!

チーム①と②の直接対決に注目が集まる中、優勝したのはなんと…チーム③! リレー勝負では六年生に勝てないことが多いんですが、今年は見事雪辱を果たしました。子供たちが4チームに分散したのも勝因のひとつ…? 5位でゴールしたのはチーム①でした。

途中で転倒もあり、最下位となったチーム①。大きなケガはなく、何よりでした!

その後のドッジボール対決もおやじが勝利! 今年のおやじたち、強い!!

超白熱の10種競技も無事に終了。優勝した班には、豪華お菓子セットが贈られました!
体育館に戻り、想い出シートを作ります。

この日撮影した自分の写真を貼って、小学校生活の想い出を振り返ります。

想い出シートは、旧体育館前に咲く河津桜をバックに、学校宿泊会と3つの校舎の写真を収めた構成。

こうして毎年作成している想い出シート。おやじの会がすべて保存しています。そして次に目にするのはなんと、8年後に開催する二十歳を祝う会! 8年越しのイベントと聞くと途方もない時間に思えますが…はてさて、子供たちはどんな顔を見せてくれるんでしょうね。二十歳を祝う会は、おやじの会OB会が毎年3月下旬に開催しています。
…8年後、ぜひとも元気で迎えたいものです(自戒)。

子供たちがこの体育館で過ごす時間も、残り僅か。

今年でおやじの会を卒業となるおやじたちからのメッセージ。おやじの会在籍が15年という大ベテランも!

新校舎が完成して最初の卒業生となる今年の六年。改めて学校の建て替えってインパクト抜群の出来事ですよね。

以下、広報おやじの個人的な話になりますが少しだけ。六送会はこれで4度目ですが、今回は初めて自分の子供がこの場にいる六送会でした。どのイベントもそうなんですけど、おやじたちは本当に、心から真剣に子供に挑んでます。「子供のため」といいつつ、一番楽しんでいるのは実はおやじたちなんじゃないかなと、毎回思うんですけど今回改めてそう思いました。例えば今年のイベントの中にあった頭脳対決。企画した六年生おやじがズルく立ち回る気になれば、回答席に座るおやじに答えを知らせることもできました。が、六年生おやじたちは回答するおやじに答えが決してバレることのないよう本番まで隠し抜き、正々堂々の勝負にこだわりました。リレーも同じく、あくまで子供と正面からぶつかり合い、勝つことを目指して全力で駆け抜けました。結果には結びつきませんでしたが。

上の子供はもう二十歳を越え、今年めでたくおやじの会を完全卒業となるベテランおやじが言います。
「二十歳を祝う会で子供と話すんだけどさ、アイツらは小学校の頃のことって驚くほど覚えてないんだよね笑」
もうすぐ始まる中学生生活、さらにその先へと続く時間。子供たちには想像もできないほど多くの出会いがあり、嬉しいこと楽しいこと悲しいこと苦しいこと、数多の出来事が起きて三松小6年間の記憶を上書きしていくことでしょう。でもその中に、ほんのひとかけらでも何かが残ったら。
『小学校の記憶の中に、ちょいちょい父親が顔を挟んでくるんだよなあ…』
子供たちが日常生活の大半を過ごした学校という空間の想い出に、おやじの姿が少しでも紐付いて残るとしたら。
おやじにとってこれに勝る喜びはありません。卒業おめでとう。

建て替えを無事に乗り越えた河津桜、今年もキレイに咲きました!

第15回 おやじランド

今回は、2月3日に開催したおやじランドのご報告です!
おやじランドは1年目のおやじたちが中心に企画することになっていて、毎年新しいチャレンジができる自由なイベント。今年度は新入会おやじが多かったこともあり、これまでになくバラエティに富んだ内容だったかと思います。まずは開会前の準備から振り返っていきましょう!

体験したアクティビティにチェックを入れるカード。約150人の子供が参加しました!

こちらはグリーンルーム。お昼に食べる豚汁の仕込み中です。

体育館には大量のダンボールが! これで一体何を…?

こちらは家庭科室。ホットケーキの生地を準備してます。ということは…?

午前中のイベントは、題しておやじニア! 子供たちが楽しみながら様々な職業を体験できる某テーマパークをヒントに、おやじが様々なアクティビティを用意しました! 体験できるのはガラスキーパー、ムービングアドベンチャー、パティシエ、メディア&マーケティングリサーチ、エンターテイナーの全5種類! さっそく見ていきましょう!

 

ガラスキーパー
窓ガラス掃除屋さん。プロの道具を使用して、1分間で決められた範囲のガラスを掃除します。順番待ちで並んでいる子供たちには掃除のコツを説明する動画を流しておくなど、このまま続ければプロを育成できるレベルの充実したアクティビティでした!

1日中磨き上げられた二階開放出入り口のガラス、さぞピカピカになったに違いありません。

ムービングアドベンチャー
ダンボールを抱えて、決められたルートを素早く駆け抜けるムービングアドベンチャー。ゲーム要素が強めの引越し屋さんです。プロ意識を養うべく「カベにぶつかるのは厳禁」というルールの元、子供たちは熱く体育館を駆け回りました!

ダンボールとはいえ4段も積むと、子供にとっては高いカベ!

パティシエ
小分けにした生地を、ホットプレートで焼いて食べるというパンケーキ作り体験。子供によってはフライ返しを使うのも初めてだったりしたようで、恐る恐る突っついたりしてましたね。食べ物が作れるという点も子供には魅力大だった様子。

できるだけ大きく作ろうとする子供たち。欲望に忠実。

チョコのトッピング、うまく描けたかな?

メディア&マーケティングリサーチ
メディアは、子供たちがパーソナリティおやじとトークを繰り広げて校内放送を体験できる放送ブース。マーケティングリサーチは子供たちに簡単なアンケートを実施し、その結果はメディアで発表するという2つのアクティビティが連動したとても高度な内容なんですが…現場はパーソナリティおやじのビジュアルによってカオス極まりない空気に。おやじの会のイベント史にまた新たな1ページが誕生してしまった。

衝撃の放送ブース。

エンターテイナー
こちらは午後の体育館で行われたアクティビティですが、おやじニアのひとつなので先にご紹介。子供たちの特技やダンス、歌などを自由に発表してもらう特設ステージです。参加人数はそれほど多くないという予想に反し、積極的な子供たちが何組も登壇してくれました!

そのハートの強さ、大人になっても忘れないでほしい…!

といったところで午前中のイベントは終了。用意してもらったおにぎりと、おやじが作った豚汁でランチタイムです。

飯テロ画像その1。冷えた身体に沁み渡ります。

飯テロ画像その2。味を思い出しちゃって空腹に堪えます。

校舎前のこのスペースを「ふれあいストリート」っていうそうです。校庭と思いきやそこは街道!

しっかり温まった後は午後イベント、名付けてラウンドスリーのスタートです。子供から大人まで幅広く楽しめる某エンターテインメント施設をヒントに、校庭を使った3つの競技で遊びました!

サッカーボウリング
ラウンド◯ンといえばやはりボウリング! とにかくペットボトルを倒せばいいという1秒でわかるシンプルさで大人気でした!

午前中のダンボールがここでも活躍。

ボウリングごっこの域を軽く超える設備!

スピードガン
ネットめがけてボールを投げ、球速を測定する競技! 野球人口の減少が懸念される中、誰か1人ぐらいこれをきっかけにプロ野球選手を目指したりしないでしょうかね…。

みんなも野球やろうぜ!

これは…速い! 将来のエース候補発見!?

 

ドッジボール
校庭とボールさえあれば、放っておいても始まってしまう大人気競技。今回はボールを2個使う変則ルールで遊びました!

ボールは友達!

子供たちに大人の仕事を体験してもらう、という高い目標で作り上げた今回のおやじランド。帰宅した子供たちの感想はいかがだったでしょうか。この日のいろんな「初体験」が、皆のいい思い出になったなら、おやじたちも嬉しいです。

おやじたちにとっても、完成した校庭を使う初イベントとなりました。

 

明けましておめでとうございます

寒さを吹き飛ばす、おやじランド恒例の豚汁!(写真は去年のものです)

明けましておめでとうございます!
校庭の工事も完了し、晴れて生まれかわった三松小の三学期が始まります! おやじの会も早速、新年最初の定例会にておやじランドについての打ち合わせをしてきましたよ!
毎年、チャレンジングなアイデアが登場するおやじランド、今回も楽しい企画盛りだくさんでみなさんのご参加をお待ちしております! 子供たちはもちろんのこと、お家の方もぜひ学校へ足を運んでみてくださいね! おやじランド2月3日(土)朝9時から受付開始の予定です。