第15回 おやじランド

今回は、2月3日に開催したおやじランドのご報告です!
おやじランドは1年目のおやじたちが中心に企画することになっていて、毎年新しいチャレンジができる自由なイベント。今年度は新入会おやじが多かったこともあり、これまでになくバラエティに富んだ内容だったかと思います。まずは開会前の準備から振り返っていきましょう!

体験したアクティビティにチェックを入れるカード。約150人の子供が参加しました!

こちらはグリーンルーム。お昼に食べる豚汁の仕込み中です。

体育館には大量のダンボールが! これで一体何を…?

こちらは家庭科室。ホットケーキの生地を準備してます。ということは…?

午前中のイベントは、題しておやじニア! 子供たちが楽しみながら様々な職業を体験できる某テーマパークをヒントに、おやじが様々なアクティビティを用意しました! 体験できるのはガラスキーパー、ムービングアドベンチャー、パティシエ、メディア&マーケティングリサーチ、エンターテイナーの全5種類! さっそく見ていきましょう!

 

ガラスキーパー
窓ガラス掃除屋さん。プロの道具を使用して、1分間で決められた範囲のガラスを掃除します。順番待ちで並んでいる子供たちには掃除のコツを説明する動画を流しておくなど、このまま続ければプロを育成できるレベルの充実したアクティビティでした!

1日中磨き上げられた二階開放出入り口のガラス、さぞピカピカになったに違いありません。

ムービングアドベンチャー
ダンボールを抱えて、決められたルートを素早く駆け抜けるムービングアドベンチャー。ゲーム要素が強めの引越し屋さんです。プロ意識を養うべく「カベにぶつかるのは厳禁」というルールの元、子供たちは熱く体育館を駆け回りました!

ダンボールとはいえ4段も積むと、子供にとっては高いカベ!

パティシエ
小分けにした生地を、ホットプレートで焼いて食べるというパンケーキ作り体験。子供によってはフライ返しを使うのも初めてだったりしたようで、恐る恐る突っついたりしてましたね。食べ物が作れるという点も子供には魅力大だった様子。

できるだけ大きく作ろうとする子供たち。欲望に忠実。

チョコのトッピング、うまく描けたかな?

メディア&マーケティングリサーチ
メディアは、子供たちがパーソナリティおやじとトークを繰り広げて校内放送を体験できる放送ブース。マーケティングリサーチは子供たちに簡単なアンケートを実施し、その結果はメディアで発表するという2つのアクティビティが連動したとても高度な内容なんですが…現場はパーソナリティおやじのビジュアルによってカオス極まりない空気に。おやじの会のイベント史にまた新たな1ページが誕生してしまった。

衝撃の放送ブース。

エンターテイナー
こちらは午後の体育館で行われたアクティビティですが、おやじニアのひとつなので先にご紹介。子供たちの特技やダンス、歌などを自由に発表してもらう特設ステージです。参加人数はそれほど多くないという予想に反し、積極的な子供たちが何組も登壇してくれました!

そのハートの強さ、大人になっても忘れないでほしい…!

といったところで午前中のイベントは終了。用意してもらったおにぎりと、おやじが作った豚汁でランチタイムです。

飯テロ画像その1。冷えた身体に沁み渡ります。

飯テロ画像その2。味を思い出しちゃって空腹に堪えます。

校舎前のこのスペースを「ふれあいストリート」っていうそうです。校庭と思いきやそこは街道!

しっかり温まった後は午後イベント、名付けてラウンドスリーのスタートです。子供から大人まで幅広く楽しめる某エンターテインメント施設をヒントに、校庭を使った3つの競技で遊びました!

サッカーボウリング
ラウンド◯ンといえばやはりボウリング! とにかくペットボトルを倒せばいいという1秒でわかるシンプルさで大人気でした!

午前中のダンボールがここでも活躍。

ボウリングごっこの域を軽く超える設備!

スピードガン
ネットめがけてボールを投げ、球速を測定する競技! 野球人口の減少が懸念される中、誰か1人ぐらいこれをきっかけにプロ野球選手を目指したりしないでしょうかね…。

みんなも野球やろうぜ!

これは…速い! 将来のエース候補発見!?

 

ドッジボール
校庭とボールさえあれば、放っておいても始まってしまう大人気競技。今回はボールを2個使う変則ルールで遊びました!

ボールは友達!

子供たちに大人の仕事を体験してもらう、という高い目標で作り上げた今回のおやじランド。帰宅した子供たちの感想はいかがだったでしょうか。この日のいろんな「初体験」が、皆のいい思い出になったなら、おやじたちも嬉しいです。

おやじたちにとっても、完成した校庭を使う初イベントとなりました。

 

第14回 おやじランド

3学期のおやじイベント、おやじランドが開催されました!
このイベントは、今年度から参加した一年目おやじたちが中心となって計画、運営を進めていきます。
今回は難しいことを抜きに
「子供と全力で遊ぶ!」
という、おやじの会の原点を確認するような内容になりました。当日の様子をご紹介していきましょう!


開場前の準備中ですが…早速全力で遊んでおります! 子供抜きで!!
いやいや、本番でうまくいかないようでは困りますからね。テストです。
一方、その手前の方ではマジメに…

調理班指揮のもと、お昼ご飯で提供する豚汁の準備中です!
寒さが厳しいこの季節の鉄板メニュー! おっと、気温関係なく美味しいですよ!

そうこうするうち、子供たちがやってくる時間に。受付の開始です。

えっ!?
こ、この人たちは一体…!?


三松仮装おやじの会、誕生! 今日のイベントはおやじの、おやじによる、おやじのための仮装大会だった…!?(違います)

昨年度のおやじランドが仮装ありだったのですが、何を思ったか本年度も継続となった結果、ご覧の有様です。
子供たちの評判ですか? …ええと、広報おやじ個人的にはまずまず好反応だったと受け止めています。たぶん及第点は取れているかと!


今日の注意事項についてマジメなお話をしているのですが、子供たちのザワついてる感じ、伝わるでしょうか。もはや何の集団なのか…。おやじ一人ひとりが自問自答する中、イベントが始まります!


まずは準備運動から。はい、間違いなく準備運動です!
ペンパイナッp…みんな体は温まったかな?


どうにかスタートに漕ぎ着けました! 体育館のメインアトラクション、キッキングスナイパーです。左右に移動するボードの上に積み上げたターゲットめがけて、子供たちがシュート!
細かい得点などはカウントせず、とにかく倒せばOK! というシンプルなルールです。想定より子供たちの巡回が早く、繰り返し挑戦してもらいました。

例年、低学年の割合が多いイベントですが、程よい難易度で女の子にも楽しんでもらえたようです。


こちらは校舎内のイベントその1、クイズ ドラ◯ンボールを探せ!です。
ピコ太仮装おやじたちが出題するクイズに正解し、ド◯ゴンボールが描かれた丸い紙(のりづけする)を集めよう、というもの。
ほとんどの子供がすべて集めきれたようで、空欄がバッチリ埋まった台紙を見せてくれました。


もうひとつの校舎内イベント、アジャストせよ!
ストップウォッチの表示を見ずに、10秒ピッタリで止められるか挑戦します。
ストップウォッチを使う体育会系の部活動経験がある方は、同じようなことをして遊んだ経験があるのではないでしょうか。あれ、そうでもないですか…?
今回は、10秒08で止めた女の子がいました! お見事!


さて、午前のイベントが終わると、お昼ごはんです! はたして豚汁の出来栄えは!?

仮装はさて置きこちらは自信あり! いやー、写真でも伝わっちゃいますね~この美味しさが! いただきます!!


仮装はさて置き子供たちにも大人気で、あっという間に完売でした。ごちそうさま!


午後です。まずは腹ごなしを兼ねて、軽く体を動かしましょうか!


軽い運動ですよ! あくまでも! キョリノナカ~ニアルーコド…食後の運動です!


特に女の子はバッチリ踊れてる子が多かったですね~。


体育館を使って、ドッジボールをしたり


ピコ仮装おやじをねらってボールを投げたりと、体を動かして遊びました!
(主におやじにとって)いい運動になりましたよ!
もちろん子供たちも、楽しんでくれたようです。

というわけで、おやじランドのご報告でした。次回のイベントは3月の六年生を送る会。
いよいよ卒業を目前に控えた六年生だけが参加できる特別な1日です!
ついに三松を巣立ってゆく子供たちの姿に、号泣するおやじ続出!? お楽しみに!

おやじらんど

いつまでも明けましておめでとうではイカン!

という事で、2月1日に開催された「おやじらんど」の画像をアップします。

毎年新人おやじプレゼンツのこのイベント、だんだんエスカレートしてきていますが果たして今年は?

 

no images were found